白石川堤一目千本桜: 宮城県大河原町の桜名所│宮城

  • URLをコピーしました!
目次

白石川堤一目千本桜の概要

白石川堤一目千本桜は、宮城県大河原町に位置する桜の名所で、毎年春には全国から多くの人々が訪れます。

約1200本ものソメイヨシノが植えられ、桜のトンネルを形成しています。

この桜並木は、100年以上前に実業家の高山開治郎氏によって植えられました。

彼の故郷に美しい桜を残したいという願いが、この桜の誕生のきっかけでした。

桜の見どころは、特に残雪が残る蔵王連峰をバックにした景色が美しいことです。
桜のライトアップでは、幻想的な雰囲気が楽しめます。

夜間に訪れると、昼間とは違った趣きを感じることができます。

また、桜を楽しむためのアクティビティとして、お花見屋形船や人力舎に乗ることができます。これらを通じて、より一層桜の美しさを堪能することができます。

「白石川堤一目千本桜」の基本情報

基本情報白石川堤一目千本桜
■所在地
 宮城県柴田郡柴田町船岡12
宮城県柴田郡大河原町
見頃の時期
 例年4月の上旬に開花し、4月中旬に満開
駐車場
 臨時駐車場や、周辺の駐車場
問い合わせ
 Tel:0224-55-2123
地図

グルメ・レストラン検索・予約

予約しないと損!その理由とは…

飲食店の事前予約は、旅行を計画する際に必須の要素です。

レストラン難民同行者との意見の相違を回避し、旅程をスムーズに進め、楽しみを倍増させるために、積極的に予約を行いましょう。

特に週末やピークシーズンでは混雑することも多いので、事前に予約することで安心して旅を楽しむことができます。

 おいしい食事で最高のツーリングに!

周辺のツーリングスポット

👉日本全国のレンタルバイク店舗MAP

👉レンタカー最安値比較なら「レンナビ」

まとめ

白石川堤一目千本桜は、宮城県大河原町に位置する桜の名所で、毎年春には全国から多くの人々が訪れます。約1200本ものソメイヨシノが植えられ、桜のトンネルを形成しています。

100年以上前に実業家の高山開治郎氏によって植えられたこの桜並木は、彼の故郷に美しい桜を残したいという願いがきっかけで生まれました。

特に夜間の夜桜ライトアップでは、幻想的な雰囲気が楽しめ、残雪が残る蔵王連峰をバックにした景色は圧巻です。

また、お花見屋形船や人力舎に乗るなど、様々なアクティビティが楽しめるため、訪れる人々に桜の美しさをより深く感じる機会を提供しています。

未知なる道へ。次の絶景でまた会いましょう!

あわせて読みたい

最後までお読みいただきありがとうございます。
下記リンクから応援いただければ嬉しいです😊

人気ブログランキングでフォロー ツーリングJP - にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次