称名滝:壮大な自然美!称名滝の四段構成に迫る│富山

  • URLをコピーしました!
目次

「称名滝(しょうみょうだき)」の概要

立山連峰の源流から生まれる称名滝は、富山県立山町に位置し、日本一の落差を誇る自然の絶景です。

四段構成の滝は、その総落差が350mにも達し、一段目から四段目までの高さがそれぞれ70m、58m、96m、126mとなっています。



この壮大な滝は国指定の名勝や天然記念物に指定されており、日本の滝百選や日本の音風景100選にも選定されています。


また、称名滝の名前は、法然がこの滝の轟音を「南無阿弥陀仏」という称名念仏の声と聞いたことに由来しています。

「称名滝(しょうみょうだき)」の基本情報

基本情報称名滝(しょうみょうだき)
■所在地
 富山県中新川郡立山町芦峅寺 称名川
営業時間
 通行時間
 7:00~18:00(例年5月上旬~6月、9月~11月) 
 6:00~19:00(7月~8月)
定休日
 冬季通行止めあり
料金
 無料
駐車場
 247台(無料)
ウェブサイト
 www.info-toyama.com
問い合わせ
 Tel:0764-62-1001
地図

グルメ・レストラン検索・予約

予約しないと損!その理由とは…

飲食店の事前予約は、旅行を計画する際に必須の要素です。

レストラン難民同行者との意見の相違を回避し、旅程をスムーズに進め、楽しみを倍増させるために、積極的に予約を行いましょう。

特に週末やピークシーズンでは混雑することも多いので、事前に予約することで安心して旅を楽しむことができます。

 おいしい食事で最高のツーリングに!

周辺のツーリングスポット

👉日本全国のレンタルバイク店舗MAP

👉レンタカー最安値比較なら「レンナビ」

まとめ

富山県立山町に位置する称名滝は、立山連峰を源流とし、日本一の落差を誇る壮大な自然の景観です。

四段構成の滝は、その迫力ある姿で訪れる人々を魅了し、国指定の名勝や天然記念物として多くの人々に愛されています。

春には雪解け水が多く流れ込み、滝の右側にはハンノキ滝やソーメン滝が現れ、幻想的な景色を楽しむことができます。

秋には周囲の木々が紅葉し、滝とのコントラストが美しい光景が広がります。また、アクセスも比較的容易であり、ハイキングやトレッキングコースも整備されています。

自然愛好家や観光客にとって、一度は訪れたい場所の一つです。

未知なる道へ。次の絶景でまた会いましょう!

あわせて読みたい

最後までお読みいただきありがとうございます。
下記リンクから応援いただければ嬉しいです😊

人気ブログランキングでフォロー ツーリングJP - にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次