信貴生駒スカイライン:大阪の夜景と美しい景色が広がるツーリングコース│大阪・奈良

  • URLをコピーしました!

大阪と奈良の県境に位置する生駒山と信貴山を縦断生駒山上遊園地や、大阪を一望できる有名な夜景スポットや信貴山を通る見所満載のルートです。

生駒山と信貴山を縦断して結び、大阪の夜景スポットとして有名な”信貴生駒スカイライン“。

もちろん昼間の眺めも素晴らしく、走りがいのあるコースとともに楽しめます。(ただし二輪通行禁止

目次

信貴生駒スカイライン

ルート全体

左が大阪・右が奈良です。その間に位置する生駒山と信貴山の尾根を繋ぐように走るのが”信貴生駒スカイライン“です。

↓の地図で上(北)側が生駒山、下(南)側が信貴山となっています。

生駒側(阪奈道路側)の入口

今回は北の生駒山から紹介します。

大阪からですと、阪奈道路から左に分岐があります。もちろん奈良方面からも入れます。

信貴山方面からも入れます。

しばらく進むと料金所があります。

料金は、行先や片道か往復かによってもわかれているので、公式サイトをご覧ください。

料金所から少し進むと、生駒山上遊園地の駐車場があります。

生駒山上遊園地とアンテナ群

生駒山の山頂には遊園地があります。

車で来る場合は、信貴生駒スカイラインを利用します。

電車であれば、近鉄生駒駅からケーブルカー。それと、徒歩で登山して訪れることもできます。

また、テレビやラジオのアンテナ塔も並びます。ここからですと大阪全域に電波を飛ばすのに適した場所です。

暗峠(国道308号線の上を通過)

国道308号線(暗峠)の上を通過します。

すぐ横は、「峠の茶屋すえひろ」がありますが、スカイラインからは行けません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次