会津さざえ堂:日本建築史に輝く奇跡の巨大お堂 | 福島県

  • URLをコピーしました!
目次

会津さざえ堂の概要

会津さざえ堂は、福島県会津若松市にある歴史的な建築物であり、寛政8年(1796年)に建立されました。このお堂は高さ16.5mであり、六角三層の構造を持っています。

正式名称は「円通三匝堂(えんつうさんそうどう)」と呼ばれ、重要文化財指定名称は「旧正宗寺三匝堂」です。

当時、飯盛山には正宗寺というお寺があり、その住職であった僧郁堂の考案により建立されました。会津さざえ堂は、独特な二重螺旋のスロープが特徴で、参拝者はこのお堂を訪れることで三十三観音参りができると信じられていました。

また、上りと下りが別の通路になっており、安全に参拝できる構造が評価され、平成8年に国重要文化財に指定されました。

会津さざえ堂の参拝体験

会津さざえ堂の最大の魅力は、その独特な二重螺旋の構造です。

参拝者はまず、上りと下りが全く別の通路になっていることに驚かされます。

この構造により、たくさんの参拝者がすれ違うことなく、参りすることができます。

二重螺旋のスロープを上りながら、周囲の風景を楽しみながら進みます。この独特の構造は、建築史上においても非常に珍しいものであり、その技術力と工夫が感じられます。

お堂の内部に入ると、その壮大な建築様式に圧倒されるでしょう。

内部にはかつて西国三十三観音像が安置されていましたが、現在はその姿を見ることはできません。

それでも、歴史を感じることができる空間です。

参拝を終えた後は、お堂の周辺を散策するのもおすすめです。

飯盛山の自然を楽しみながら、会津さざえ堂の建築美を再確認することができます。

「会津さざえ堂」の基本情報

基本情報会津さざえ堂
■所在地
 福島県会津若松市
一箕町大字八幡弁天下1404
営業時間
 9:00~16:00
料金
 大人・・・・・400円
 大学・高校生・300円
 小学・中学生・200円
駐車場
 周辺の駐車場を利用
ウェブサイト
 http://www.sazaedo.jp/
問い合わせ
 Tel:0242-22-3163
地図

グルメ・レストラン検索・予約

予約しないと損!その理由とは…

飲食店の事前予約は、旅行を計画する際に必須の要素です。

レストラン難民同行者との意見の相違を回避し、旅程をスムーズに進め、楽しみを倍増させるために、積極的に予約を行いましょう。

特に週末やピークシーズンでは混雑することも多いので、事前に予約することで安心して旅を楽しむことができます。

 おいしい食事で最高のツーリングに!

周辺のツーリングスポット

👉日本全国のレンタルバイク店舗MAP

👉レンタカー最安値比較なら「レンナビ」

未知なる道へ。次の絶景でまた会いましょう!

あわせて読みたい

最後までお読みいただきありがとうございます。
下記リンクから応援いただければ嬉しいです😊

人気ブログランキングでフォロー ツーリングJP - にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次