奥大和ビール タップルーム:クラフトビールを愉しむ│奈良

クラフトビール
  • URLをコピーしました!

ビールの新しい飲み方を知りました。

これまでグイッと飲んで喉越しを楽しむような飲み方をしていましたが、個性的なビールに触れ、ワインのようにそれぞれの持ち味をゆっくり味わうという楽しみ。

目次

奥大和ビール タップルーム

店舗

道の駅 宇陀路大宇陀」のすぐ隣にあります。(徒歩30秒くらい?)

地ビールのお店。店内は天然木のカウンターと、奥にビールを醸造するタンク?壁から生えるオシャレな取っての蛇口。

BGMが流れ落ち着いた雰囲気です。

店舗外観
地ビール

当然飲酒運転は厳禁です。もしも車で来たのであれば、帰りは別の方に運転して頂くことになります。

飲んだ人はパワーウエイトレシオを悪くするバラストと化してしまいますので感謝が必要です。
※宿泊もできるようです。

クラフトビールのメニュー

それぞれ、グラス(L・M・S)サイズと、この中から好きな3種を選べる、3種のみ比べセットがあります。

①アロマホワイト
②ハーバルエール
③スパイスダーク
④アンジェリカ
⑤メディックビター
⑥マサラブロッサム
⑦古代米ビール
⑧ラブフィールド
⑨キウイサワー
⑩サウナビールセゾン
 ※季節によってラインナップが変更する場合があります。

3種のみ比べセット、今回は左から②ハーバルエール(②)、スパイスダーク(③)、メディックビター(⑤)を頂きました。

ハーバルエール(②)は、コク・香り・苦味がバランス良い。
スパイスダーク(③)はすっきりした苦味が強い黒ビール。
メディックビター(⑤)は、アールグレイ茶葉を使った香りがよく、さわやかな口当たりでした。

ソフトドリンクは、ハーブティーがおススメ。
鮮やかなで透き通った赤い色と、心地よい香りが楽しめます。

食事のメニューは、おつまみに丁度いい季節の野菜のビアフリット・鹿肉のアヒージョ・鹿肉ロースト・チーズ盛り合わせなど。それと、キーマカレーがあります。

当然ながら、地ビールを飲むと運転はできませんのでツーリングには不向き。
ただ、ボトルでも販売しているので、そちらは持ち帰り可能です。
さらに公式サイトでは、ボトルで販売しているビールの取り扱い店舗も掲載されていますので、ご参考にどうぞ。


「奥大和ビール タップルーム」の基本情報

基本情報奥大和ビール タップルーム
■所在地
 奈良県宇陀市大宇陀拾生672−1
営業時間
 水~金:11:00~14:00, 17:00~20:00
 土  :11:00~20:00
 日  :11:00~18:00
定休日
 月・火
問い合わせ
 Tel:0745-88-9001
ウェブサイト
 https://okuyamato-beer.jp/
地図

グルメ・レストランを探す・予約

予約しないと損!その理由とは…

飲食店の事前予約は、旅行を計画する際に必須の要素です。

レストラン難民同行者との意見の相違を回避し、旅程をスムーズに進め、楽しみを倍増させるために、積極的に予約を行いましょう。

特に週末やピークシーズンでは混雑することも多いので、事前に予約することで安心して旅を楽しむことができます。

 おいしい食事で最高のツーリングに!

👉日本全国のレンタルバイク店舗MAP

👉レンタカー最安値比較なら「レンナビ」
あわせて読みたい

最後までお読みいただきありがとうございます。
下記リンクから応援いただければ嬉しいです😊

人気ブログランキングでフォロー ツーリングJP - にほんブログ村 このエントリーをはてなブックマークに追加
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次